旭区 サンクリニック 南万騎が原駅すぐ
[小児科・病児保育室]徒歩1分 [内科・放射線科]徒歩4分

小児科TEL
045(366)6821
内科TEL
045(366)6822
病児保育室TEL
045(744)7656

小児科

新型コロナウイルス感染防止対策について

小児科では、発熱外来の為の検査室を設けています。(通常の入り口とは別です)
発熱及び風邪の症状がある患者様は、来院前に必ずお電話でご連絡ください。
(お電話で直近2週間のご家族の行動歴や症状の有無など詳細をお聞かせいただきます)

新型コロナウイルス感染症を診断するための検査

検体採取の例

(抗原定性検査、鼻咽頭ぬぐい液と鼻腔ぬぐい液の場合)


*自費診療での検査希望もお受けしています。必要な方はご相談ください。

検査室の様子

*モデルはお人形さんです

検査の詳細説明は、サンクリニック通信44号をご覧ください 

オンライン診療「クリニクス」

今回コロナウイルス対策時限措置により、保険診療での初診オンライン診療を行います。オンラインで診察した結果、症状に応じて来院をお勧めする、あるいは他院を紹介する場合があります。初診の場合、処方日数は7日までとなっております。オンライン診察時にお手元に保険証、医療証をご準備ください。なお通信料として保険外診療負担金500円かかりますので、下記の同意書(PDF)に署名・捺印し、郵送あるいは添付してお送りください。

「オンライン診療保険外負担に関する同意書」はこちら

常勤医師として小児科院長、相澤扶美子医師が自然治癒力を生かして、薬に頼らない医療をモットーに診療を行っています。

毎週木曜日は井川三緒医師が担当、第2・4土曜日は小児外科の専門医である八塚正四医師が担当し、さまざまな患者様に常時対応できるような診療体制を目指しています

診療時間

  9:00~12:00 15:00~15:30 15:30~16:00 16:00~18:00
一般外来 予防接種 相談外来
(再診)
相談外来
(再診)
一般外来 予防接種 相談外来
(新患)
一般外来
乳幼児健診 予防接種 相談外来
(新患)
一般外来
一般外来 予防接種 一般外来
一般外来 予防接種 相談外来
(新患)
一般外来
一般外来 × × ×

× 休診日:毎週日曜日、土曜日午後、祝日。
一般外来の担当医
 第2・4土曜日:八塚正四医師
 毎週木曜日:井川三緒医師
 上記以外の曜日:相澤扶美子医師
乳幼児健診、相談外来(アレルギー、漢方)の担当医:相澤扶美子医師

一般外来

風邪から小児生活習慣病、外科的診察まで、小児科全般を診察します。
内科、放射線科と連携し、必要な検査も実施できます。

担当医 第2・4土曜日 八塚正四医師
毎週木曜日 井川三緒医師
上記以外の曜日 相澤扶美子医師

相談外来

乳幼児の便秘症、乳児湿疹、夜泣き、夜驚症、喘息、食物アレルギー、アトピー疾患など、免疫力を高め、自ら治す自然治癒力で改善できるように、食生活改善や漢方治療などを中心に相談いたします。
夜尿症相談や発達障害、起立性調整障害などの心理相談も受け付けています。また、成人の方々にも漢方相談を行っています。

担当医: 相澤扶美子医師

乳幼児健診

当院独自の発育健診表にて、日常生活での心がけや、極め細かな栄養指導を行っています。お母さんの心配事すべてに、医師と看護師がお応えします。横浜市の母子手帳と別冊の乳児健康診断受診票をお持ちください。3回まで無料で実施できます。
受診票がない場合でも、自費にて随時相談を承ります。

生後 ~ 3ヶ月(4ヶ月未満) 1回
5ヶ月~ 8ヶ月(9ヶ月未満) 1回
9ヶ月~12ヶ月(13ヶ月未満) 1回

予防接種

詳しくは予防接種ページをご覧ください。

小児科で行う予防接種はこちら

予約制です

小児科は24時間自動電話予約システムにより患者様自ら希望日時を予約いただいております。 急患の方や希望日時に予約できない方は直接受付までお問合せください。

インターネット予約はこちら


お問合せ電話番号
TEL 045(366)6821
自動電話予約専用番号
TEL 050(5846)8988
診療予約受付時間
一般外来 前日午後6時~当日午後5時30分まで
相談外来
乳幼児健診
予防接種
30日前午後6時~当日の予約時間15分前まで

待合室

待合室には子育て、食生活など様々な本を取り揃えて貸し出しもしています。診察に関係なくお気軽にお越しください。

ドクター紹介

院長 相澤 扶美子(あいざわ ふみこ)
1981年 3月
国立三重大学医学部卒業
1981年 4月
国立小児病院腎臓消化器科
1983年 4月
昭和大学小児科学教室
1987年 4月
城南総合病院小児科
1991年 4月
サンクリニック開業
2013年 3月
病児保育室 サンクリキッズ開業
2016年 6月
サンクリニック小児科・病児保育室サンクリキッズ 移転
<専門分野>

小児科一般・漢方・アレルギー全般

<自己紹介>

国立小児病院では腎臓消化器専門でしたが、子どもにアレルギーがあるため、アレルギー児も多くみています。
学生時代に東洋医学研究会に入っていたことから、病気は「自然治療力」をもって治る、病気になる前にならないようにする「未病を治す」という考えが好きで実践しています。
現代っ子がアレルギー児が多いことはまわりの環境だけでなく、食物の影響も多いと思われています。このため食についての教育、食育が大事と考えて食事指導も行っています。

八塚 正四(やつづか まさし)
1972年 3月
昭和大学医学部卒業
1976年 4月
神奈川県立こども医療センター一般外科シニア・レジデント
1978年 4月
昭和大学医学部外科学助手
1982年 9月
同講師、医学博士号取得
1988年 4月
同小児外科助教授
2006年 4月
同員外科教授
2008年 4月
横浜柏堤会戸塚共立第2病院小児総合診療科部長
昭和大学医学部小児外科客員教授
2015年 4月
神奈川県立さがみ緑風園診療所長
2016年 4月
横浜柏堤会よこすか浦賀病院名誉院長
<専門分野>

小児外科・小児科一般

<自己紹介>

小児外科?と思われる方も多いと思いますが、簡単にいうと「子どもたちの手術」を専門としてきました。子どもたちといってもその幅が広く、生まれたばかりの赤ちゃんから中学生までが対象で、各年齢層の発達段階に応じた対処が求められます。小児外科といっても、外科の中の小児ではなく、小児科領域の外科部門、という考えのもとに診療を行ってきました。 小児科医と小児外科医がともに地域医療に従事できることは素晴らしいことと思います。
お子さんの手術や外科についてご心配やお悩みのある方、ご相談に応じます。

井川 三緒(いがわ みお)
2006年3月
昭和大学医学部 卒業
2016年1月~
昭和大学横浜市北部病院 こどもセンター勤務
<専門分野>

新生児・小児科一般

<自己紹介>

2017年10月より毎週木曜日の外来診療を担当させていただくことになりました井川 三緒(いがわ みお)と申します。
普段は主に大学の附属病院で、新生児を専門にNICU・GCU病棟で働いて います。外来では、退院後のフォローアップとして成長・発達をみています。
サンクリニック小児科では週1回の診察ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

小児科

〒241-0835
神奈川県横浜市旭区柏町127 相鉄ライフ内

お車の場合

南まきがはら相鉄ライフ駐車場・タイムズ提携駐車場が利用できます。最大210分まで無料サービスあり。